スポンサードリンク

子供に効果的

成長段階の子供は、他の年代よりも栄養素を必要としています。

血、肉、骨を形成する大事なこの時期は、バランスのとれた食事を摂るのはもちろん、必要に応じて、足りない栄養素をサプリメントで摂取することも重要です。

具体的には、骨や筋肉の元になるカルシウム・マグネシウムと亜鉛・プロテインなどを積極的に摂ることが必要です。

情緒安定のために鉄分を摂ることもお忘れなく。

最近は、落ち付きのない子供が増えています。その原因の一つとしてハンバーガーなどのジャンクフードに代表されるバランスの悪い食生活が挙げられます。

バランスの良い食生活を実現するためにも、積極的にサプリメントを摂ってみてはどうでしょうか。

若い女性に効果的

若い女性が積極的に摂ってほしいサプリメントは、ビタミンCです。

このビタミンCは、コラーゲンを合成してハリのある肌を保ったり、

日焼けによるしみやソバカスをやわらげて、白い肌を守ってくれ、美容効果が抜群です。

また、老化の原因となる活性酸素を消去してくれるので、

きれいな女性を目指すなら、ビタミンCは必要不可欠のサプリメントです。

また、ビタミンCは、鉄分の吸収率を高めてくれるので、
貧血、生理痛などにも効果的です。緩下作用もあるので、空腹時に多めに摂取することで便秘解消なども期待出来ます。

ただし、ビタミンCは喫煙によってかなりの量が消費されてしまうので、
タバコを吸う女性の方は、サプリメントなどでビタミンCを積極的に摂ることが必要です。

さらに、若い女性が積極的に摂ってほしいサプリメントとしては、
ビタミンB群、ビタミンE、カルシウム、マグネシムなどです。

カルシウムやマグネシムを若いうちにサプリメントなどで十分摂ることは、将来的な骨粗鬆症の防止にもなります。

ビタミンEは、抗酸化作用で老化防止に役立つとともに、血行をよくして冷え性を緩和してくれます。

ビタミンB群とビタミンCには、脂肪の燃焼を活発にしてくれるので、
ダイエット中の女性にとっては最適です。にきびなどの肌荒れにも効果的です。

妊婦中の女性に効果的

妊娠中の女性は、お腹の赤ちゃんのためにも、栄養のバランスのとれた食事を摂る必要があります。

妊娠中はその上で、足りない栄養素をサプリメントで摂ることは非常に有効です。

妊娠中の女性が必要なサプリメントとしては、

赤ちゃんの骨や歯をしっかり作るためのカルシウムが欠かせません。妊娠中はカルシウムの吸収を助けるビタミンDも十分に摂る必要があります。

また、妊娠に伴うつわりを軽減するには、ビタミンB6が有効です。

授乳期には、ホルモンの分泌を正常化されるビタミンEは、乳腺の血流をさかんにしますので、是非摂りたいサプリメントです。

十代の若者に効果的

最近、すぐにキレる十代の若者が問題になることがありますが、

その原因の一つとして、栄養不足があげられます。

十代の若者は、ハンバーガーなどのジャンクフード、ファーストフードを好む傾向にあり、

これらの食べ物には多くの糖分が含まれています。

しかし、これらの糖分をエネルギーの変えるには、ビタミンB1が必要になりますが、ハンバーガーなどのジャンクフード、ファーストフードには、ビタミンB1がほとんど含まれていません。

また、ビタミンB1は、カルシウムと同様に精神安定の効果がありますので、
サプリメントなどで十分摂る必要があります。

十代の若者の悩み種であるにきびには、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6などのサプリメントが効果的です。

ダイエットのためには、食事を極端に減らしたりするのではなく、カロリーを代謝して、脂肪の燃焼を助けるビタミンやミネラルなどのサプリメントを摂る必要があります。

学力のアップのためには、イチョウ葉エキスが有効です。

イチョウ葉エキスには、脳内のドーパミンを増大させ、集中力や記憶力を促進する効果があります。

記憶力を促進するものとして、DHAなども有効です。

スポーツマンに必要な栄養素

スポーツなどでよく体を動かす人は、エネルギーの消費量が多いのは当然です。

しかし、エネルギーのもとになる脂肪や糖分を代謝に必要なビタミンB群が不足すると、

脂肪や糖分を十分にエネルギーに変えることは出来ません。

また、運動時には、

酸素の消費量が増えるにつれて、体内に有害な活性酸素の量も増えるので、

その有害な活性酸素を取り除くには、ビタミンE、ビタミンA(β-カロチン)が不可欠なのです。働いたビタミンEの再生するにはビタミンCが有効です。

このようにスポーツマンにとっては、ビタミン不足は致命的です。

筋肉を増大させたい場合には、

タンパク質、ビタミンB6、亜鉛が非常に効果的です。

スポーツマンのタンパク質の目安の量としては、体重一sあたり約二gのタンパク質が必要です。

市販のホエイプロテインなら手軽にたんぱく質が補給できます。

スポーツ時に瞬発力やパワーを十分に発揮するためには、

ATP(アデノシン3リン酸)が十分にあることが重要になります。

イチョウ葉エキスはこのATP(アデノシン3リン酸)のレベルを向上させてくれます。


忙しいビジネスマンが摂ると効果的

仕事で忙しいビジネスマンやOLは、時として、

食事をとる時間がなかったりして、十分に栄養が摂れない時もあります。

そういう時には、サプリメントなどを利用して食生活が乱れないように、健康管理が大切になってきます。

疲労がたまりやすいビジネスマンやOLには、ビタミンB群をサプリントなどで摂ると効果的です。

ストレスに対しては、ビタミンEやパントテン酸が効きます。

疲労回復や抗ストレスには、ビタミンCがダブル効果を発揮してくれます。

目の疲れを感じるビジネスマンやOLには、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ブルーベリーエキスなどが効きます。

最近注目されている、ブルーベリーエキスに含まれているアントシアニン
は、強力な抗酸化作用で活性酸素の影響を受けやすい角膜や水晶体と、それを支える毛様筋を守ってくれます。

タバコをよく吸うビジネスマンやOLは、ビタミンCが失われるので、
サプリメントなどで十分に補給してください。

脂肪肝の予防には、レシチンやビタミンB群が効きます。


中年の女性に不足しがちな栄養素

中年の女性が突き当たる健康上の問題として、更年期障害があります。

更年期になると、卵巣ホルモンの減少とともに抜け毛などが増える傾向があります。

この抜け毛の防止としては、プロテイン、ビタミンB5、ビタミンA、ビタミンE、亜鉛、グルコサミンなどをサプリメントなどで摂ると効果的です。

また、更年期にはコラーゲンの分泌も減少するので、女性にとっては大敵の肌のたるみやシワが気になるようになります。

ハリのある肌を保つには、プロテイン、ビタミンC、鉄などをサプリメントなどで摂ると効果的です。

肌のしみを改善するには、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどがいい効果をもたらします。

中年の女性が突き当たる健康上のもう一つ問題として、骨粗鬆症があります。

十分にカルシウムを摂るのは、もちろん、同時にカルシウムの吸収を促すビタミンD、ビタミンK、マグネシウムなどもサプリメントなどで摂ると効果的です。

中年の男性に不足しがちな栄養素

中年の男性が抱える問題として多いのが高血圧です。

血圧を下げるには、ビタミンC、プロテインなどが効果的です。

高血圧の最大の原因のひとつとして、塩分の過剰摂取がありますが、

その塩分を控えるのは、言うまでもないが、

塩分を排出するカリウム、カルシム、マグネシウムなどをサプリメントなどで摂取すると高血圧の防止にもなります。

中年の男性には、生活習慣病も問題になってきます。

この生活習慣病を防ぐには、コレステロール値を抑えることが重要です。

コレステロール値を抑えるには、ビタミンC、ビタミンEなどが効果的です。ペクチンやリグニンなどの食物繊維なども効果的です。

がんの予防には、ビタミンC、ビタミンE、β-カロチン、
心臓病や脳卒中にも、ビタミンC、ビタミンE、フラボノイドが効きます。

血糖値が高い傾向にある中年の男性には、ビタミンB、ビタミンCを積極的にサプリメントなどで補給してください。

中年の男性の一番の問題は、精力減退なのではないでしょか。
亜鉛などをサプリメントなどで摂取すると効果的です。

前立腺肥大症には、ノコギリヤシエキスを摂ってみるのもいい感じです。


お年寄りに必要な栄養素

老化の原因として、考えられる説の一つとして、細胞や組織の酸化があげられます。

こういった細胞や組織の酸化を防ぐには、ビタミンC、ビタミンE、グルタチオン(抗酸化ビタミン)などのサプリメントを摂取すると効果があります。

イチョウ葉エキス、ポリフェノールなどは、上記のサプリメントよりも数十倍から数百倍の抗酸化作用があります。

お年寄りの方の一番の悩みとして、物忘れがあります。
これを防止するには、ビタミンB1、ビタミンB6.ビタミンB12、ビタミンE、DHAなどのサプリメントが有効です。

お年寄りの方の次に多い悩みとして、尿失禁があります。
この尿失禁の原因としては、尿道を支えている筋肉が弱くなることがあげられます。

これらの症状を防止するには、プロテイン、ビタミンB群を摂取するといいでしょう。

また、お年寄りに多い病気として、白内障があります。
この白内障の予防には、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、β-カロチンなどのサプリメントが有効です。