スポンサードリンク

飛蚊症(ひぶんしょう) サプリメント

飛蚊症(ひぶんしょう)とは、中高年の方に多い、目の前に虫や糸くずのような黒い影がちらつく目の障害です。

飛蚊症には、目の機能を向上させたり、目の老化防止に効果のあるルテイン・アントシアニンなどの成分が有効と考えられています。

しかし、ルテイン・アントシアニンなどの成分が含まれた食品やサプリメントは、あくまで目の負担をやわらげるための予防として、適量をとり入れるのが望ましいでしょう。

食品やサプリメントだけでは、飛蚊症の根本的な治療にはなりませんので、ご注意ください。眼科を受診することをおすすめします。


酵素

酵素には、消化や基礎代謝などを促進する役割があります。酵素は、生活習慣の乱れやストレス、加齢とともに減少していくので、代謝が悪くなりダイエットも効果的にできなくなってしまうということがあります。

この酵素を増やすことによって、便秘、冷え性、肌荒れ、免疫力なども改善されて、ダイエットを効果的におこなうことができます。

酵素は、食品では、レタス、ニンジン、セロリ、キャベツ、トマト、きゅうり、大根などの生野菜やキウイ、アボカド、バナナ、リンゴなどのフルーツ、発酵食品などに含まれています。

食品では、なかなか難しいという方は、サプリメントを利用すると効果的です。
酵素でダイエット体質に変えましょう!

セロトニン

セロトニンとは、脳の中のあるセロトニン神経から分泌される、神経伝達物質(脳内物質)のことです。このセロトニンが分泌されることによって、感情や自律神経を正常に保ち、体内時計を整え、睡眠ホルモンであるメラトニンを作り出します。

不規則な生活、睡眠不足、運動不足等を続けていると、セロトニンの分泌が減少し、精神のバランスを崩し、うつ病等の原因になることもあります。

では、どうすれば、このセロトニンの分泌を促進させるのか?
セロトニンを分泌させるためには、生活習慣の改善とともに、その元となるトリプトファン(必須アミノ酸)・ビタミンB6・炭水化物等を食事やサプリメント摂取する必要があります。

食事ではなかなか難しいという方は、トリプトファンやビタミンB6を含むサプリメントを利用すればいいでしょう。


サプリメント 効果

サプリメントの効果については、様々な意見があります。否定的な声が多いのも事実です。

一般的には、サプリメントは不足しがちな栄養素の補給に効果的といわれています。ただ、一定の効果があるといっても、あまりサプリメントに頼りすぎるのはよくありません。効果だけではなく、サプリメントの副作用等も考える必要があります。

よく、サプリメントさえ摂取してさえいれば、栄養補給万全みたいな考えをお持ちの方もいるようですが、それは間違いです。食事から栄養は補給して、あくまでもサプリントは補助的な立場です。

しっかりとした睡眠・適度な運動・バランスのとれた食生活を前提に、補助的にサプリメントを摂取するというのが正しい考え方ではないでしょうか。

極端な話し、しっかりとした睡眠・適度な運動・バランスのとれた食生活があれば、サプリメントを摂取する必要はないと思います。それだけでも十分にお肌もキレイに健康になります。

サプリメント 選び方

サプリメントの選び方をご紹介します。

サプリメントには、天然由来の原料のものと合成の原料のものがあります。
合成の原料のサプリメントは、価格は安く、高濃縮ですが、添加物などが多く含まれている可能性がありますので、

やはり、選ぶなら、天然由来のサプリメントを選びたいものです。

サプリメントの加工方法についても、低温処理によって十分な時間をかけて製造された製法のものを選ぶことをおすすめします。

サプリメントの選び方として、栄養補給も大切ですが、それ以前に体に安全なサプリメントを選ぶことが何よりも重要なのです。

サプリメントを買う時には、しっかりと成分表示を確認してくださいね。

彦摩呂 3カ月で20キロダイエットに成功した方法

彦摩呂さんが3カ月で20キロ減量に成功したそうです。

彦摩呂さんが実践したダイエット法は、「低糖質ダイエット」というもの。

「低糖質ダイエット」というのは、
糖質の摂取量を半分に抑えつつ、繊維質の食物を倍摂取するダイエット法。

そんなに効果があるなら、実践する価値はありそうですね。

鈴木菜々 愛用中のダイエットサプリメント『なかったコトに!』

鈴木菜々さんがブログで体重を公開していたのですが、
それがなんと!43キロ!

もっとあるかと思っていました。

身長が154センチというから、かなりスリムですよね。

そんな、鈴木菜々さん愛用中のダイエットサプリメントが『なかったコトに!』です。

なかったコトに!

サプリメントとは

サプリメントとは、英語のSupplementのことで、補助食品という意味です。

サプリメントの形状には、錠剤、粉末、カプセル、ソフトジェル、液状などがあり、簡単に必要な栄養が補給できる点がサプリメントの特徴です。

アメリカでは、サプリメントを病気の予防や治療に医師も積極的に用いて効果を上げています。

医療品は病気治療に即効性がある反面、体の活力を低下させることもあり、それに対してサプリメントは医療品のような効果を望めませんが、自然治癒力や免疫力を高かめて、病気にかかりにくくするという予防効果はあります。